Ota Yuri

太田ユリ


©南 阿沙美

1986年2月8日生まれ。兵庫県出身、東京都在住。2007年、穂村弘ワークショップ「ことばの使い方」への参加を機に短歌をはじめる。枡野浩一短歌塾第一期生。ウェイトレス、イベンターなどを経て、現在は出版社勤務。好きな言葉は「電気のように働いて 妖精のように遊べ(雪舟えま)」。一児の母。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です